物欲の鬼の独り言

面白いものとか役に立つものとかをいろいろ紹介したい。あとは趣味の話を垂れ流し。雑談のカテゴリーはただの独り言です

移植版モンスターファームのモンスター再生方法などが判明!

www.famitsu.com

ハードはスマホとSwitchでしたね。まぁだいたい予想通りかな~。

発売が年内、値段も1900円ってのは嬉しいですね。

ゲーム内容が面白いのはもう知っているので、一番気になっていたのはCD読み込みによるモンスター再生方法がどうなるのか?ってところ。

 

「ネットワークを介して独自のデータベースからCD名やアーティスト名を検索してモンスターを再生できる仕組みを採用しました。」(上記記事より抜粋)

 

なるほどね~独自のデータベースか。とうぜんそこからそのCDに収録されてる音源は聞けないんだろうけど、CDタイトル&アーティスト名と再生されるモンスターが紐付けられたデータベースって感じでしょうか。

直近の最新曲まで対象が広げられると書いてあるけど、例えば洋楽の輸入盤とかそういったものまでは網羅されるのかな?

 

強い種族を選んで育てるのも面白いですが、お気に入りのCDから生まれたモンスターを愛着持って育てるのもこのゲームの楽しみ方ですからね。あらゆるCDのデータが網羅されているのを期待してしまいます。

 

ちょっと気になるのは、そのデータベースを利用するのに追加料金はかからないのか?ってことですね。今のところ追加金の情報はないですけど、データベース整備するのも大変でしょうからね・・・。購入した人は追加金なしで使えるってことでいいんでしょうか。大好きなゲームなので、課金ゲーにだけはならないで欲しいですね。

 

なお、続編である2はゲームアーカイブスとしてPSstoreで配信されています。こちらも面白いですよ。

ちなみに、アーカイブス版2はPS3でプレイすればCD再生ができます。PS版発売当時はまだなかった(普及してなかっただけ?)DVDも再生できましたが、出てくるモンスターはだいたい同じでした。BDも確か同じ感じだったと思いますが、記憶がはっきりしません(笑)。

 

この際だから2も移植されないかな~。ともあれ、早く発売してほしいものです。ホリィちゃんにまた会えるのも楽しみ(笑)。

Subnautica ロストリバーに基地作るよ!

スキャナールームってHUDチップ装備しないと意味ないんだね・・・。ていうか、HUDチップ装備したらめちゃんこ便利だねこれ。スキャナールームでスキャンさせたものの在り処がHUDに表示されるんですよ。SUGOI。

 

ロストリバーに基地作るための最低限の資材を集めよう!ということで、主にチタニウムをたくさん集めてました。スキャナールームで金属くずをスキャンさせたら、思った以上にそこら中にあって割とすぐ集まりました。

でも確か、海藻の森付近のやつはストーカーがなんか戯れてて、そのときに牙を落とすんだったな・・・ということはそのへんのはあんまり取らないほうがいいのかな?と思い、主にグラッシー台地で採取。

 

最低限でいいやと思っていたので、あとはだいたい持ってた素材でなんとかなりそうってことで、さっそくサイクロプスでロストリバーへGO。

以前に発見した大きめの入り口から降りていく・・・んだけど、周りが暗くて見えづらい。シーモスだと進行方向を思いっきりライトで照らせるからいいんだけど、サイクロプスだとどこを照らしてるのかよくわからない(汗)。

でも大丈夫!そんなときのためにソナーモジュールがあるんだよ!

ソナーモジュールを起動すると、周辺の地形が赤く表示されてとてもわかり易い。電力消費はちょっと早くなるけど、こりゃ便利。

 

ってな感じで進んで行くと、途中でゴーストリヴァイアサンに遭遇。標準速度で進んでるとガンガン攻撃されます(汗)。デコイも作ったんだよね~発射!この隙に逃げろ!とやってもすぐ戻ってきて攻撃される(泣)。

え~なんで?と思っているうちに火災発生。とりあえずエンジンを切って消化器を持って消化に走ります。ついでに外郭ダメージも修理。そうこうしているうちにゴーストリヴァイアサンがどっかいったみたいなので、進行再開。

う~ん、巨大生物への対処方法がまだよくわからない・・・。あ、シールドも使えば良かったかな?

 

それ以外は特に苦労することなく、基地建設予定地に到着。

クラゲみたいなエイみたいな綺麗な生物がたくさんいる青いところ。熱源もあるので熱発電機も使えるし良さそうということでここに。

熱源の近くに基礎4つ正方形に並べて、その上に多目的室を1つ設置。ハッチも付けて。

で、熱源近くに熱発電機を設置。一応2つ。

中にはロッカー、ファブリケーター、プランターを設置すれば最低限の基地が完成。

 

よーし、ここからロストリバー探索するぞ!・・・と思ったのはいいものの、まだサイクロプスプラウンスーツも深度900mまでしかいけない。基地を作った場所がギリギリ900mより深いのでちょっと上に停めてある状態。

とりあえず何故か生身ならどこまでも潜れるので、シーグライドで周辺探索。

結構資源が落ちてますね。ウラン鉱が多いので原子炉も作れるな~と思っていたら、ニッケル鉱石を発見!

ニッケル鉱石が6つあればスーツとサイクロプスの深度モジュールが作れる&アップグレードできる!ということで、頑張って6つ探しました。

 

さーて、深度モジュール作るぞーと思ったはいいもののまたもや問題発生。

まず、プラウンスーツの深度モジュールはムーンプールにしか設置できない乗り物改造端末でないと作れない。しかし、ムーンプールをここの基地に作るには材料がだいぶ足りない。生身シーグライドだけで材料集めるのは現実的じゃない。

さらに、サイクロプスのモジュールをアップグレードするには一度外さないといけない。でもここは深度900mギリギリで上昇できる場所じゃない。外すと航行可能深度は500m・・・。

 

いろいろ考えた結果・・・・・・・・戻ることにしました。

最初に作った基地にはもうムーンプールも乗り物改造端末もあるし、改造ステーションも作ってあるので、やっぱりそれが一番現実的でした。

戻る途中またゴーストリヴァイアサンに接近したのですが、今回は攻撃される前にデコイを射ったら難なく逃れることができました。ラッキー。

 

最初の基地に戻ったらもう材料は揃っていたので、モジュールはすぐに作成できました。サイクロプスプラウンスーツ共に1300mまで潜れるように!

ついでに基地内に作っていた改造ステーションはサイクロプス内に移設。あと必要そうな銅とかチタニウムをいくらか採取して、もう一度ロストリバーへ侵入。

またもやゴーストリヴァイアサンに遭遇しましたが、先程と同様に攻撃される前にデコイ発射して逃げられました。あれ?こうやって対処すればいいのか。

 

ロストリバー基地に戻り、さっき採取してきた材料も使ってスキャナールームを作成。

更にプラウンスーツがここでも使えるようになったので、素材の採取が格段にしやすくなりました。というか、この周辺って実はかなり素材が豊富な場所でした。

しばらく周辺で材料を採取し、基地に原子炉を作ってみました。すげぇ!2500も電力増えた!ウラン鉱も結構落ちてるので燃料棒を作るのも苦労しなさそうです。

 

これで基地の拡張や探索がはかどりますね。ただ、プラウンスーツはいいとしてサイクロプスの深度モジュールをさらにアップグレードする場合はまた深度500mまで戻らなきゃいけないか・・・?という気はしていますが、まぁ些細なことでしょう。

あとは結晶化した硫黄と藍晶石?という素材がまだどこにあるかわからないので、探索をドンドン進めていきたいですね。いやでも基地ももっと充実させたいなぁ。

急に暑さが収まってきている?

昨夜は久しぶりに冷房つけないで、扇風機のみで眠れてしまったくらいで。

 

まぁ昨日はなんだか特別涼しかったみたいですが、今日なんかも最高気温が31℃か32℃程度らしく、まぁ暑いは暑いんですけど猛暑ってほどではなくなってますね。

 

台風10号が通り過ぎて、お盆が明けてから急に秋に向かっている印象。今現在秋雨前線が日本にかかっているらしいですし。

週間予報を見るとこの週末から来週にかけて、最高気温が30℃に届かない日も結構あって、なんだか夏の終わりが近づいてる感じですね。

ま、週間予報なんでまだどうなるかわかりませんけどね。

 

まぁもう8月も2/3過ぎてるもんな・・・いつまでも猛暑じゃやってられないですよ。涼しくなるのは大歓迎。

ただし、雨が降ったりしてるので湿度がまぁ高い。気温はそうでもなくても汗がダラダラ垂れてきますね。熱中症にはまだまだ気をつけないといけないようです。

 

余談ですが、私は地球温暖化ってのには懐疑的な方です。

いや、確かに年々夏の気温が上がってきたりとか、異常気象とか季節の移り変わりがおかしかったりとかは感じてます。

けどね、いわゆる温室効果ガスを原因とする地球温暖化がそれらを引き起こしているのか?っていわれるとそこまで関わってない気がするんですよね・・・。

Subnautica ロストリバー探索前に基地とシーモスをもう1個作ってみる

最近steamのkenshiというゲームが気になってます。多分そのうち買っちゃいます。

 

試しにサイクロプスを少し運用してみたところ、でかい生物にガンガン攻撃されてボロボロにされ、ギリギリの状態でなんとか逃げ切ったという事になったため、どうやらできる限りの準備をしたほうがいいんだな?と思い、現状で作れるモジュールを全部作ることにしました。

材料集めにシーモスを乗り回していたら、だいぶ深いところで緑色の瘴気?のようなものとでかい生物の骨?抜け殻?みたいなものを発見。

あとでwikiでみたらここがロストリバーというところだと。シーモスでそのまま探索していたんですが、シーモスの深度限度の900mよりも更に下に行けそうな縦穴を発見。

そう言えばプラウンスーツとかサイクロプスの深度モジュールはどこまで潜れるんだ?ということで調べてみると、サイクロプスがモジュール1で900m、プラウンスーツはモジュール無しで900m。それ以上潜るにはニッケル鉱石とか硫黄とかみたことない素材が必要・・・。

ということはこの先にその素材があって、なんとかモジュール作れるだけ素潜りで集めたらサイクロプス&プラウンスーツで探索するってこと?

 

引き続きシーモスで行けるところを探索していたら、サイクロプスも入れそうなくらいでかいロストリバーへの入口を発見。

ここから侵入しよう、と思ったのはいいものの、基地から2000mくらい離れている場所でした。

 

たぶん素材とかを全部サイクロプスに詰め込んでそのままここから侵入すればいいんだろうけど、先のでかいやつにボコボコにされたトラウマのせいでとりあえずこの近くにも拠点が欲しい・・・ということで、基地をもう一つ作成することに決定。

グラッシー台地の突き出た崖の先に建設。基礎4つ並べて多目的ルームにハッチを設置、ソーラーパネル1つだけの簡易基地。なかにはロッカー、ファブリケーターと屋内用プランターにメロン、ランタンツリー、ブルボツリーを植えたものを設置。

おまけにコーヒー自販機、スナック自販機、ベッドを置いてみました。とりあえず簡易拠点だしこれだけでいいでしょう。

あ、でもシーモスももう1つ作ってもいいんじゃないかな?スーツ乗せたサイクロプスで移動してくるとシーモスがないもんね?1つしか作っちゃいけないなんて誰も言ってないし?ということでシーモスももう1つ制作しました。初めて作ったときは材料集め大変だったのになぁ。わりとすぐ深度モジュール3までできちゃいました。

 

そんなこんなで基地とシーモスをもう1つずつ作り、サイクロプスプラウンスーツのモジュールも作れるだけ作成。もっとも、プラウンスーツのモジュールは現状だとあまり作れませんでしたけど。アームは作れるけど、ドリルアームとグラップリングだけにしました。他はあまり必要性を感じなかったので・・・必要になったら作ります。

 

最初の基地の近くに置いてあったサイクロプスを新基地の方に持ってきて、今回はここまで。

次からロストリバー深層探索!と思ったんですが、ロストリバー内に海底基地を作るってのもありなんですね・・・なら、素材集めてから行こうかな?そうすると、サイクロプス内にロッカーとかたくさん作らないとな・・・。まてよ、サイクロプス内にプランターとか作って作物植えちゃえば?

 

果たして、ロストリバー探索はいつのことになるやら?

盆明け初日の出勤

家を出るときから若干これはまずいかも?と思っていたのですが、駅についた時点であ、これはまずい、という感じの腹痛が襲ってきました。

 

とりあえず駅のトイレに入ったのですが、でるべきものがでない。

そうこうしているうちにいつも乗る電車が来てしまいそうになったので乗る。

最悪途中の駅で降りざるを得ない、もしかしたら遅刻するかも、と思いながら電車に揺られていたらすぐに第2波が!

 

すかさず次の駅で降り、トイレに駆け込む。

なんとかセーフ。とりあえず腹痛については事なきを得る。

 

さて、あとは会社に間に合うかどうかだ。スマホで電車の時間を確認。

降りた駅がちょうど特急が停まる駅で、次か、もう1本あとでもぎりぎり間に合う電車がありました。これぞ不幸中の幸いというやつです。

 

いつもは1駅前で降りてコンビニに寄って昼ごはんを買ってから出勤するのですが、流石にその時間はなかったので会社へ直行。

 

ちなみに腹痛は特に腹を下した、ということではなく、ただ単に溜まっていただけだった模様。

休み中にそんなに生活リズム崩した気はしてなかったんですけど、あんまり動かなかったからかなぁ?ま、たまにあるんですよねこういうの。

 

初日からヒヤヒヤしましたが、仕事頑張りましょう。

お盆連休最終日

いや〜昨日今日と暑いですねぇ。

 

そして今日はお盆連休最終日ですよ。

ゴールデンウィーク10連休の時も思ったんですが、10連とか9連とか長すぎますよねやっぱり。一人なら一人でやることなくなっていくし、家族がいるならいるで出かける予定とか炊事洗濯とかいつもより大変になりますよねぇ。

しかも明日からの仕事に行くのがめちゃめちゃ億劫になるし。

 

私の場合は一人なので予定やら家事やらで大変になることはなかったのですが、やろうと思ってたことが全部できませんでした汗。

 

というより、プラモデル製作・・・というかエアブラシ塗装を進めてたら、あれもやりたいこれもやろうとどんどんやりたい事が増えていって、他のことまで手が回らなくなりまして・・・。

それはそれで楽しいからよかったんですが、ちょっと消化不良かな。

できなかったのは具体的に、部屋の模様替え&片付け整理整頓、プラモデル&フィギュアの写真撮影、やってないゲームをプレイ(Subnauticaしかプレイできてない)、読んでない本を読む、プログラミングの勉強、バイクで出かける・・・あ、ダメだ、全部やろうとしたら9連休程度じゃ全然足りないわ笑。

 

まだあと半日ありますが、多分昼寝してSubnauticaプレイして終わるだろうな・・・。ま、マイペースにいきましょう。

 

やっぱり休みっていうのは長い連休にするんじゃなくて、毎週末3連休にしてくれるとか、毎週水曜日辺りを休みにしてくれるとかそういう方が嬉しいですね。

働き方改革もっと頑張れ!笑

今週のお題 乗り物:一度楽なものを知ってしまうと戻れないよねという話

今週のお題「わたしと乗り物」

 

私自身、免許は19か20歳くらいで取ったんですが、自動車にあまり興味がなかったことやあまり車で遠出したいという欲もなかったこともあり、自動車は所持することなく、いまだに所持してません。

三十路手前まで、ちょっと遠くても自転車で行けるところには自転車で行き、遠いところは電車を使うという生活。自転車をこぎまくっていたこともあり、いまだに脚は太い太い笑。

 

それが、何のきっかけだったかは忘れましたがふと原付を買ってしまってから、その快適さに取り憑かれすっかり自転車は使わなくなってしまいました。

しばらくはまた乗ることもあるだろう、と思って自転車も持っていたのですが、どこに行くにも原付になってしまい、全く乗らなくなってしまったので引っ越しを機に処分。

今は原付と400ccのバイクがあります。車は前述の通り持ってません。自転車も結局まったく必要ないため処分したっきり所持してません。

 

バイクに乗るようになったのも、原付で走るのが楽しかったのでこれもっとでかいバイクならもっと楽しいんじゃね?と思ったから。

思った通りでかいバイクで走るのはすごく楽しいです。でも生来の出不精のせいであまり遠くまでは出かけないんですよね・・・ちょっと勿体無い。

 

そんなわけで、原付とバイクに乗って自転車の時より行動範囲やスピードが上がってから、自転車には全く乗らなくなってしまったのです。近所に買い物に行くのすら原付でOKですからね。自転車に乗る理由がなくなってしまいました。

いや、自転車こいだ方が健康に良いのかもしれませんが、健康のための運動だったら別に自転車に限らなくてもいいですもんね・・・。

 

そのうち自動車にレベルアップするのかな?とも思うのですが、今のところ維持費の高さとか駐車スペースとか、事故(社用車)のトラウマなんかのせいで踏み出せてません。

 

とりあえず、勿体無いのでもうちょっと400ccのバイクにも乗ろうかなと思います。