物欲の鬼の独り言

面白いものとか役に立つものとかをいろいろ紹介したい。あとは趣味の話を垂れ流し。雑談のカテゴリーはただの独り言です

Switch「世界のアソビ大全51」買いました

 

世界のアソビ大全51-Switch

世界のアソビ大全51-Switch

  • 発売日: 2020/06/05
  • メディア: Video Game
 

なんとなくずっと気になってはいたんですけど、ニンテンドーポイントが結構残ってたこともあって、DL版を買ってみました

こういうミニゲーム集みたいなのはあまり手を出したことがないんですけど、51種類もあるということとに加えて評価がなかなか高く、そして何よりあまり聞いたことのないゲームが収録されているのに興味をそそられました。

なかでも、バックギャモンは名前を聞いたことがあって、どんなものか気になっていたので。

 

一通り全てのゲームを遊んでみて特に面白いな!と思ったのは

こんなところでしょうか。もちろん他のものも面白いのですが、私が特に気に入ったのがこれらですね。

 

しかし、やっぱり戦略が大事になる対戦ゲームは私は苦手だなぁ…と改めて思いました。

将棋やチェスはおろか、リバーシ五目並べコネクトフォーとかもなんとなく苦手意識があります。でも5五将棋なら楽しめたので、まるっきり駄目だってわけでもないことがわかったのは収穫でした。

しかし、ナインメンズモリスと言うやつだけは勝ち方がわからない。CPUの動きを真似てみてもやられてしまう。これどうすれば勝てるんだ…。

 

他のゲームの息抜きにサクッと出来そうな感じでいいですね。UIが洗練されててプレイするのにストレスが少ないのも地味にポイント高いです。

しかし、息抜きと言いながら夢中になってしまいそうなゲームばかりで…1台で対戦できるゲームもあれば、持ち寄ると対戦できるゲームもあるので、それも楽しそう。オンラインもあります。

これは買ってよかった。これを機に将棋なんかもできるようになったりしたいですね。