物欲の鬼の独り言

面白いものとか役に立つものとかをいろいろ紹介したい。あとは趣味の話を垂れ流し。雑談のカテゴリーはただの独り言です

Subnautica ロストリバーに基地作るよ!

スキャナールームってHUDチップ装備しないと意味ないんだね・・・。ていうか、HUDチップ装備したらめちゃんこ便利だねこれ。スキャナールームでスキャンさせたものの在り処がHUDに表示されるんですよ。SUGOI。

 

ロストリバーに基地作るための最低限の資材を集めよう!ということで、主にチタニウムをたくさん集めてました。スキャナールームで金属くずをスキャンさせたら、思った以上にそこら中にあって割とすぐ集まりました。

でも確か、海藻の森付近のやつはストーカーがなんか戯れてて、そのときに牙を落とすんだったな・・・ということはそのへんのはあんまり取らないほうがいいのかな?と思い、主にグラッシー台地で採取。

 

最低限でいいやと思っていたので、あとはだいたい持ってた素材でなんとかなりそうってことで、さっそくサイクロプスでロストリバーへGO。

以前に発見した大きめの入り口から降りていく・・・んだけど、周りが暗くて見えづらい。シーモスだと進行方向を思いっきりライトで照らせるからいいんだけど、サイクロプスだとどこを照らしてるのかよくわからない(汗)。

でも大丈夫!そんなときのためにソナーモジュールがあるんだよ!

ソナーモジュールを起動すると、周辺の地形が赤く表示されてとてもわかり易い。電力消費はちょっと早くなるけど、こりゃ便利。

 

ってな感じで進んで行くと、途中でゴーストリヴァイアサンに遭遇。標準速度で進んでるとガンガン攻撃されます(汗)。デコイも作ったんだよね~発射!この隙に逃げろ!とやってもすぐ戻ってきて攻撃される(泣)。

え~なんで?と思っているうちに火災発生。とりあえずエンジンを切って消化器を持って消化に走ります。ついでに外郭ダメージも修理。そうこうしているうちにゴーストリヴァイアサンがどっかいったみたいなので、進行再開。

う~ん、巨大生物への対処方法がまだよくわからない・・・。あ、シールドも使えば良かったかな?

 

それ以外は特に苦労することなく、基地建設予定地に到着。

クラゲみたいなエイみたいな綺麗な生物がたくさんいる青いところ。熱源もあるので熱発電機も使えるし良さそうということでここに。

熱源の近くに基礎4つ正方形に並べて、その上に多目的室を1つ設置。ハッチも付けて。

で、熱源近くに熱発電機を設置。一応2つ。

中にはロッカー、ファブリケーター、プランターを設置すれば最低限の基地が完成。

 

よーし、ここからロストリバー探索するぞ!・・・と思ったのはいいものの、まだサイクロプスプラウンスーツも深度900mまでしかいけない。基地を作った場所がギリギリ900mより深いのでちょっと上に停めてある状態。

とりあえず何故か生身ならどこまでも潜れるので、シーグライドで周辺探索。

結構資源が落ちてますね。ウラン鉱が多いので原子炉も作れるな~と思っていたら、ニッケル鉱石を発見!

ニッケル鉱石が6つあればスーツとサイクロプスの深度モジュールが作れる&アップグレードできる!ということで、頑張って6つ探しました。

 

さーて、深度モジュール作るぞーと思ったはいいもののまたもや問題発生。

まず、プラウンスーツの深度モジュールはムーンプールにしか設置できない乗り物改造端末でないと作れない。しかし、ムーンプールをここの基地に作るには材料がだいぶ足りない。生身シーグライドだけで材料集めるのは現実的じゃない。

さらに、サイクロプスのモジュールをアップグレードするには一度外さないといけない。でもここは深度900mギリギリで上昇できる場所じゃない。外すと航行可能深度は500m・・・。

 

いろいろ考えた結果・・・・・・・・戻ることにしました。

最初に作った基地にはもうムーンプールも乗り物改造端末もあるし、改造ステーションも作ってあるので、やっぱりそれが一番現実的でした。

戻る途中またゴーストリヴァイアサンに接近したのですが、今回は攻撃される前にデコイを射ったら難なく逃れることができました。ラッキー。

 

最初の基地に戻ったらもう材料は揃っていたので、モジュールはすぐに作成できました。サイクロプスプラウンスーツ共に1300mまで潜れるように!

ついでに基地内に作っていた改造ステーションはサイクロプス内に移設。あと必要そうな銅とかチタニウムをいくらか採取して、もう一度ロストリバーへ侵入。

またもやゴーストリヴァイアサンに遭遇しましたが、先程と同様に攻撃される前にデコイ発射して逃げられました。あれ?こうやって対処すればいいのか。

 

ロストリバー基地に戻り、さっき採取してきた材料も使ってスキャナールームを作成。

更にプラウンスーツがここでも使えるようになったので、素材の採取が格段にしやすくなりました。というか、この周辺って実はかなり素材が豊富な場所でした。

しばらく周辺で材料を採取し、基地に原子炉を作ってみました。すげぇ!2500も電力増えた!ウラン鉱も結構落ちてるので燃料棒を作るのも苦労しなさそうです。

 

これで基地の拡張や探索がはかどりますね。ただ、プラウンスーツはいいとしてサイクロプスの深度モジュールをさらにアップグレードする場合はまた深度500mまで戻らなきゃいけないか・・・?という気はしていますが、まぁ些細なことでしょう。

あとは結晶化した硫黄と藍晶石?という素材がまだどこにあるかわからないので、探索をドンドン進めていきたいですね。いやでも基地ももっと充実させたいなぁ。